理想の家を建てたいと奮闘中!

ミサワホームで注文住宅を建てる♪

間取りにこだわりたいなぁと注文住宅購入を
検討中!
ハウスメーカーを回った感想や家を手に入れるまでの
事を書いていこうと思います♪

(27)上棟式、そして後悔ポイント満載でした。

おはようございます、おんぷです。

ネタは溜まっているものの忙しくて

中々書けず(^^;;


先日無事上棟式を終えました。

このお酒をいただきました。


さて、実際中に入ってみて

後悔ポイント満載です。


すみません、気持ちを下げる記事で。

1番のマイナスというか、生活していく上で

どうしても不具合が起こり、今現在の住まいより

使い勝手悪いという事が発覚した場所があり

話し合いをしなければいけません。


平面図と小さい寸法の数字。

若い方なら良いのかもしれませんが

私たち世代目も悪いですし、ここ失敗ポイント

だと思います。

もっときめ細かく全部チェックししたら良かったものを

HMに任せっきりでは本当にダメですよ。

これから注文住宅を建てる方は立体図面3Dって

いうんですか?有料でも作ってもらう事お勧めします。


後悔と言うか失敗ポイントが多すぎました!!!

センチメートルで言われてメジャーで示されても

そこに立って見ないとわからないのです。

立体図面がないとイメージしにくいです。


モンスターではないので是正は追加料金払いますが

これって建築士の方からもっと適切に

アドバイス欲しかったです。


そして基礎やり直しで工期が1ヶ月半遅れているのですが

是正にさらに時間がかかるとの事。

それは困ります。

仕事の段取りもあるからです。

そこはミサワさんで最大の努力をして

こちらに合わせて欲しいです。

基礎やり直しになったのは

私たちの責任ではないからです。


それと追加料金がものすごく高いんです。

多分25万ぐらいで見積もってきました。

前回の記事の先行ブロックも、一言相談して

厚みを聞いてくれたらやり直さなくて

(こちらも10万ぐらいかかりそうです)

よかったし、それより何より他より3万ぐらい高かったので

何をするにも、ぜーーーーんぶ施主のが細かく細かく

チェックして目を光らせないと我が家みたいに

どんどんお金がかかっていきますよ。

一旦判子をつくとどうしようもありません。

なので数センチから確認したほいが良いです。


打ち合わせの時から思ってましたが建築士さんの

アドバイスが少なすぎですね。

住林やパナのベテラン一級建築士さんは

1つ質問すると数分のうちに3種類以上の

提案とアドバイスがありました。

申し訳ないけど我が家のような

ちょっと特殊な注文住宅の場合はベテランの経験のある

方にお願いしたかったです。

間取りもこれがベストだったのか、わかりません。


という事です後悔ポイントが満載だった

内容は次回に。

仕事行ってきます!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。